こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ

森の朝取りとうもろこし(6月)
静岡県周智郡森町では、つばめが飛びかう頃、初夏の特産品とうもろこしの収穫が始まります。
町内の街道沿いには、直売所が立ち並び行楽客らの人気を呼んでいます。
森町のとうもろこし栽培は、水田のお米の転作として年々増加し県内でも有数の産地となっています。
森町では、お米・レタス・とうもろこしと一年を通じて3種類の農作物を休み無く栽培しています。
活気溢れ、元気のいい人達がたくさんいる地域です。
レタスの収穫が終わってから、とうもろこしの栽培が始まります。
数十軒の農家直営の直売所でその日の朝の採りたてのとうもろこしを売っています。
 

おいしさ際立つ・ニュ−フェィス
甘々娘
(かんかんむすめ)
キラキラボディに
とろける甘さ。
一粒一粒がなっとくの味
6月
 

 メディアで紹介されました!

H.23.6.16 SBS静岡放送「Soleいいね!」で森のとうもろこし「かんかん娘」が紹介されました!
            

H.18.6.13 静岡あさひテレビ「とびっきり静岡」で森のとうもろこし「かんかん娘」が紹介されました!
H.17.7.21 SBS静岡放送「特報・4時ら!」で森のとうもろしが紹介されました!
H.16.7.25 「ぐるっと静岡」で森のさの農園のとうもろこし「シュガ−マケット」が紹介されました!
H.15.6.9  静岡第一テレビで森のとうもろこしが紹介されました!

              


  とうもろこしは おやつ・お料理に使って下さい。
コ−ンマフィン、コ−ンス−プや、コ−ンコロッケ、サラダ、
ピラフなどいろいろ挑戦してみて下さい。
冷凍保存もできます。*******
こちらを参考に(roko'sクッキング)


コ−ンの保存方法

***コ−ンは大きめのなべで塩を入れて、沸騰してから入れて、3分でOK!!すぐにを食べるのがGOOD!
   でも食べきれない時は一つずつラップするとしおれなくていいよ。冷やして食べてもまたまた、美味しい!
   まだまだ、ある時には、三つくらいにに切り、りんごの皮をむくように、コ−ンを取り, フリ−ザ−パックに入れてから
   ほぐして、冷凍室に入れておけばいいよ!これは、コ−ンス−プやピラフ、かき揚げ、サラダetc,にらくちんで-す。
コ−ンス−プ

旬のコ−ンを使って超簡単・ワイルドなス−プです。
1. 茹でたコ-ンの実を取りミキサ−に入れ、ひたひたの水を加えてつぶが少し残る程度につぶす。
2. なべにバタ−をいれ、みじん切りの玉ねぎを透き通るまでいため、小麦粉を入れて混ぜ合わせる。
  (小さな泡がぶちぶちしたらOK!)
3.火から下ろし牛乳を一気に入れ泡だて器で底のこびりつきが無くなるまで混ぜてから火にかける。
(この間強火で沸騰するまで泡だて器で回し続ける。)
4.沸騰してから、1.のコ−ンを入れて混ぜ、塩、白こしょう、砂糖少々で味付けして出来上がり!!
5.ス−プ皿に盛り、パセリのみじん切り、クラッカ−をこなして添えて召し上がれ!!
夏には冷たく冷やしていただきます〜〜!!
コ−ン・サラダ ベジタブル・ピラフ コ−ン・ス−プ コ−ン・コロッケ かき揚げ パンケ−キ

とうもろこしの様子

4月初め撮影 
ビニ-ルのトンネルの中で
元気に育っています!
田んぼは見渡す限り
ビニ-ルのトンネルが
いっぱいです。
背が伸びてビニ−ルの
トンネルが外されました。
このところ急に暖かくなり
ぐん〜!っと背が伸びて
順調です。
風が強くてもびくともせず
しっかりと大地に根を
広げています。
早いものです。もう花が
咲いています。。
姿はもう一人前の
とうもろこしに育ちました。
あま〜〜い・あま〜〜い
とうもろこしになあ〜れ!
とうもろこしの回りは、
水はけが良いように
溝が掘られています。

有機肥料、減農薬で栽培しています。安心してお召し上がり下さい。丁寧に詰めて送ります。

ご注文はこちらから

こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ