次郎柿は静岡県周智郡森町が原産です。およそ120年前の原木を大事に育てています。  

秋の味覚、次郎柿は森町の原産です。伝え聞くところによると、今からおよそ120年前の安政の頃 
森の町に松本治郎という人がおり、太田川の大洪水で堤防に流れついた1本の柿の木の苗を拾って帰り、
裏庭に植えたのが始まりです。8年たって実を結び、その形が四角張っていて普通の柿と違っていました。
松本治郎はその1つを取って食べてみましたが、実は堅く水分が豊富で甘味も最高、これは柿の
王様だと大変喜びました。
明治3年の出火で柿の木も焼失しましたが再び根元より新芽が出て、それが成長し
甘味豊かな実をつける様になりました。町の人はこれを次郎柿と呼んで繁殖させ今では
どこの庭先や畑の片隅にまで柿の木が植えられています。
次郎柿の原木は、今も栄町にありますが沢山の実をつけています。
昭和19年、県の天然記念物に指定され大切に管理・保存されています。
明治41年天皇陛下に献上されて以来、毎年皇室に差し上げられています。
森の町に入る手前,
天竜浜名湖線
のガ−ドをくぐると
すぐにこの看板が
見えます。

森の治郎柿は、毎年皇室にも献上しています。大きくて、甘く、固く、美味しい森の治郎柿!         

森の治郎柿を使って。
柿のお料理の紹介
 森の治郎柿はほとんど種がありません。食べやすく・お料理もしやすいです!

次郎柿で白和え

1. 豆腐をふきんに包んで水切りする。
2. こんにゃくは5cm位の拍子切りにして、茹でてあくぬきをする。
 鰹節のだし汁としょうゆで煮絡める。
3.いんげんは塩湯でして5センチ位に切る
4.次郎柿は皮をむいて拍子切りにする。
5.すりばちで、いりごまをよくすり、さとう、1.の豆腐を入れよくする。
 塩で味を整える。
6.5.の中に2.3.4.のこんにゃく、いんげん、かき、を入れてサット混ぜる。
次郎柿のフル−ツサラダ

森の次郎柿を使ったフル−ツサラダ!柿、りんご、バナナ、きゅうりを使ったフル−ツサラダです。
1. 柿は皮をむいて厚いいちょう切り、りんごも同じ位の大きさに切って塩水につけて水を切る。
2、きゅうり、バナナを切りレモン汁をかける。
3.1.2.をボウルにいれて、塩、こしょう、マヨネ-ズであえる。
4皿にレタスをちぎって敷き、2を盛る。
5..トマト、パセリを添えて出来上がり!!
次郎柿と大根のサラダ

この柿は種がありません!お料理するにはもってこい!! 
だいこんと柿を拍子切りにして、塩、こしょう、マヨネ−ズであえる。
歯ごたえ良く、ワイルドにバリバリと食べるとおいしいんで〜す。
次郎柿のサラダ
森の次郎柿を使った簡単サラダ!トマト、イタリアンパセリでイタリアン風に
1. 柿は皮をむいて5cm×2cmのうす切り、きゅうりはらくちんなスライサ−で丸いうす切り、たまねぎはうす切りにする。
2、柿、きゅうり、たまねぎをボウルにいれて、塩、こしょう、マヨネ-ズであえる。
3.皿にレタスをちぎって敷き、2を盛る。
4.トマトの輪切り、イタリアンパセリをちらして出来上がり!!

 

ご注文はこちらから

こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ