こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ

roko's cooking

フル-ツ

メロンの美味しい食べ方

クラウンメロンは食べ頃が難しい!
食べ頃の時期は目安となる日付が入っています。でも、発酵寸前のとろけそうなメロンが好きな方や、
身がしっかりとした、かためが好きな方いろいろですね。
収穫してから冬は7〜10日位、夏は5〜7日位おいた頃が平均した食べ頃となります。
でも、保管場所により変わってきます。冷蔵庫に保管しないほうがいいと思います。
食べる直前30分程 冷蔵庫に入れて冷やして食べるのが美味しいです。
早く食べたい方は、暖かな所に置いたほうが早く食べられます。注意しなければいけないのは、へたの方より下側が柔らかくて早く熟してくるので、
横向きにしておき、時々位置を変えるといいですね。同じ位置ですと重みで下のほうが先に傷んでしまいます。
お好みに応じて工夫してお召し上がり下さい。
コンフォ−ト・メロンカップ

クラウンメロンで贅沢な食べ方紹介します!

1.メロンは横にカットします。
2.種を取る。
 果汁をなるべく残すように取るには・・・スプ−ンでガリガリやらないで!
 少し斜めにしてナイフで種の付いている筋をカットしていくとするすると種が落ちます。
3.洋酒(ブランデ-、ホワイトキュラソ−、コアントロ−ctc)今回はサウザンコンフォ−トを使いました。
4.スプ−ンでまわりをくずしながら、果汁と果肉とお酒をミックスして、 いただきまぁ〜〜す!
いちじくジャム


1.いちじくは皮をむいて角切りする。
2.鍋にいちじくを入れて砂糖(白ざらめかグラニュウ糖)と塩少々、(好みで赤ワイン)を入れ煮る。
3.木ベラでつぶしながら煮ると汁が出て来るのであくを2〜3回すくって取る。
4.焦がさないように時々まぜ、水分が抜けてとろみが付いたらレモン汁を入れて出来上がり!!)
(20〜30分で出来ます。いちじくが甘いので砂糖は控えめで・・・。)
いちじくのワイン煮


ワインはフランス産
(ルイテット)ボ−ジョレ赤
を使いました。
*健康食品として、人気の高いいちじくを使って、作りました。 
 簡単に美味しく作れます!整腸作用も有り、女性やお年寄りに人気が有ります。


1.いちじくは皮をむいてサット茹で、ざるにあげる。(20個位で作りました)
2.鍋にいちじくを戻して砂糖(200cc)、赤ワイン(100cc)、岩塩(小さじ1)で煮る。
3.汁が少なくなって、煮詰まってきたら、レモン汁(半分)を上から回しかけて出来上がり!
4.冷蔵庫で冷やして召し上がれ! 天日で干してから食べても美味しい、冷凍で保存も出来ます。また、ケ−キやパンの材料にも利用できます。
いちじくでデザ−ト


完熟のいちじくをパスタのデザ−トにしてロゼワインで楽しみました!最高!!ヘタのほうから皮をむくときれいにむけます。ワインによく合いますね。
いちじくの生ハムサラダ
ヘルシ-で健康に良い、いちじくのサラダです〜〜☆
材料 いちじく1個、生ハム4枚、きゅうりスライス4枚、レタス2枚、レモンスライス2枚、トマト1個
作り方
1.レタスを4枚にちぎりお皿に敷く。
2.いちじくは皮をむいて4つに切りレタスに乗せる。
3.生ハムをいちじくの上に乗せる。
4.きゅうりを半分に切り乗せる。
5.レモンを半分に切り添える。
6.トマトはスライスして添える。
7.オリ-ブオイル(にんにく入りやハ-ブ入りのものがあれば美味しい)
 を掛けてレモンを絞って塩を振って。。。いただきます〜〜☆
フランスパンやワインに良く合います〜〜♪♪♪
   
いちごジャム

新鮮なあきひめいちごを使って美味しいいちごジャムを作りました〜〜!!いちごも安く手に入るようになりました。
こんな時期には新鮮ないちごでいちごジャムをたくさん作って保存をしておきます。

材料 いちご(適宜)、砂糖、(いちごの30~50%位)
1.いちごはきれいに洗ってからヘタを取りざるに入れる。
2.ほうろうの鍋に1.を入れて砂糖の半分の量をいちごにまぶす。
3.砂糖が溶けて水分が出てきてから、弱火で煮る。
4.水分が上がってきたら弱火のまま残りの砂糖を加えて煮る。
5.あくをすくい取る。
6.鍋の底から、焦げやすいので気を付けながら煮込む。(強火にしないように)
7.とろみが付いたら出来上がり〜〜!!
8.少し冷めてからビンに詰める。
(roko流は・・・煮るときにポテトマッシャ−を使って半分くらいつぶしながら煮ます 残りの砂糖は白ざらめを入れて煮ます。)

夏みかんマ−マレ−ド

この時期に甘夏みかんがたくさん手に入ります。マ−マレ−ドを作って保存しておきます。
苦味を無くすには、3回くらい茹でこぼしをすれば大丈夫です。

材料 甘夏みかん(5個)砂糖(みかんの重要の80%位)(白ざらめを使いましたがグラニュウ−糖でもOK!)
1.みかんをよく洗って水気を取る。
2.皮をむく。
3.5cm位の幅で薄切りする。
4.鍋に3。を入れて、3回茹でこぼし、ざるにあげて置く。
5.鍋に袋からはずしたみかんの果肉を入れる。
(薄皮の幅の広いほうに包丁で切れ目を入れて取ると簡単に取れます。)
6、4.と砂糖を加えて、煮る。
7.焦げないようにある程度水分が少なくなるまで煮詰めれば出来上がり〜〜!!
8.少し冷めてからビンに詰める。

りんごジャム

りんごをたがたくさん手に入ったら作りたくなります!
1.りんご(5個)は皮を剥いてイチョウ切りにする。
2.鍋に、砂糖を敷き、1.の切ったりんごを入れる。(砂糖はりんごの30%位の分量で作りました)
3.2.を繰り返し入れて、最後に剥いた皮を乗せる。(少しピンク色になって綺麗だから・・。)
4.レモンを2個絞り上からかけ一晩置く。
5.火にかけてゆっくり煮る。あくが出たら取りながら20〜30分煮詰めて出来上がり!
簡単に美味しく作れます!朝のパン食やお菓子作りにも大活躍です!!
梅シロップ

豊岡梅園の完熟梅を使って。梅シロップを作りました!
1.いい色いい香りになったら、水で洗って水気を切る。
2.タオルで拭きながら、つまようじでヘタをと取り、プツプツと突き刺す。
3保存ビンに入れ、白ざらめと交互に入れる。
4.最後にブランディ−を少し流しいれて出来上がり!!。
5.汁が上がってきたら時々揺らす。3ヶ月位から飲めますが、1年寝かすともっと、美味しい!!
簡単に美味しく作れます!お腹の調子が悪い時に水で割って飲めば、良く効きます。我が家の常備薬です!
残った梅は、おつまみや梅ジャム、ケ−キに使います。楽しみが広がります〜〜!!

梅ジャム

完熟生梅で梅ジャムを作りました〜〜!完熟の梅の香りはとってもいい香りです〜〜!!美味しいジャムが出来ました〜〜!!
材料 完熟生梅(3L)2kg、砂糖(梅を裏ごしした時の同量)
1.梅は綺麗に水洗いをしてざるにあげる。
2.ほうろうの鍋に水から入れて煮る。
3.皮がむけてきたらざるにあげる。
4.熱いうちに裏ごしする。
5.鍋に戻し砂糖を入れて弱火で煮る。
6.下の方が焦げないようにたえず混ぜながら水分がなくなり とろみが付けば出来上がり〜〜!!(噴火のようにふつふつとなるまで)
ヨ-グルトに混ぜたりト-ストにぬったりして食べます。。。☆

フル−ツヨ−グルト

「紅ほっぺ」を使ってフル−ツヨ−グルトを作りました!!
旬のフル−ツを色取りよく使って作ります〜〜!!
1.いちご、キウイ、バナナを切る。
2.ヨ−グルトはハチミツを混ぜてクリ−ム状にする。
3器にフル−ツを盛り2.のヨ−グルトをかけて召し上がれ!!
簡単に美味しく作れます!ビタミンCがたっぷり!!
美容にもいいですね!お奨めです。

イメージ 3イメージ 1
たこ・いかブル−ベリ−マリネ

眼精疲労を取り除き、がんを防ぐ!!タウリンとアントシアニンで体にいい!
1. にんじん、玉ねぎを薄切りにする。
2.オリ−ブオイルとお酢、しお、こしょうを混ぜ合わせ、1.の野菜と冷凍ブル−ベリ−を混ぜてマリネ液を作っておく。
3.お湯をふっとうさせて、にんぎんと玉ねぎとセロリの切りくずをいれて香りをつける。
4.イカは中をぬいて、胴を輪切りのする。タコの足は5ミリ位の薄切りにする。
5.3のなかにイカを入れてからタコを入れてさっとゆで、すぐに2.のマリネ液に漬ける。
6.冷やし、さらにイタリアンパセリと彩り良く盛り付けて、出来上がり!  
 *暑い夏にさっぱりと食べられる一品です。
チキンのブル−ベリ−ソ−ス

1. チキンは大き目のそぎ切り。しお、こしょうをして、
 フライパンにオリ−ブオイル少々入れ、両面こげめを付ける。(中火)
2.キッチンペ−パ−の上に1.を乗せて、洋辛子をぬり、きざんだロ−ズマリ−とパン粉をふり、
 耐熱のお皿(グラタン皿)に入れてオ−ブンで7〜8分焼く。
3.焼いている間に1.で使ったフライパンを洗わずにそのままあたためてバタ−をいれ、玉ねぎのみじん切りをいため、
 白ワインとブル−ベリ−を入れて2〜3分。しお、こしょうで味を整える。 これでソ−スが出来上がり!
4.焼きあがったチキンをお皿に並べて、あつあつのソ−スをかける。プチトマトのスライスや、
 イタリアンパセリをおしゃれに飾って召し上がれ!!
 
*ロ−ズマリ−の香りに包まれたチキンを甘酸っぱいソ−スでおしゃれに食べてみては?。
カスタ−ドプディング
おやつに人気のプリンです。。。新鮮な卵を使って作りました〜〜!!(約6個分)

1.プリン型の内側にバタ−を薄く塗っておく。
2.フライパンに水(大さじ2)を入れ、砂糖(大さじ2)を入れて焦げ目が付くまでかき混ぜてカラメルソ−スを作る。
3.1.のカップに2.のソ-スを少しづつ入れる。
4.ボ−ルに卵3個、砂糖(大5)牛乳(300cc)を入れて泡立てないように混ぜてバニラエッセンスを少々入れる。
5.4.をプリン型に入れて、蒸気が出た蒸し器で弱火で15分蒸す。
6.少し冷ましてプリン型の内側を爪楊枝でひと回しして静かに器に移して、召し上がれ〜〜!!
美味しい自家製のプリンは大人気ですね〜〜!!


栗の渋皮煮
皮を剥くのがとっても大変なので、時間がたっぷりある時でないとなかなか作れません!
渋皮に傷をつけないように剥きますが、難しいです^^;


材料、栗、重曹、砂糖、塩、
作り方
1.栗は皮ごと一度サット茹でる。
2.そのまま冷めるまで置いて手が入るくらいになってから
皮を剥く。傷つけないように。(下の柔らかいところから剥くと剥きやすい。)
3.鍋に栗を入れて水がかぶる位にして火にかけ、重曹を入れてあく抜きする。
あくを取りながら15分位。
4.湯でこぼしてたわしなどで筋を綺麗のする。
5、3.を3回繰り返す。なるべく空気に触れないように水にさらす。
6、鍋にきれいに洗った栗とひたひた位の水、砂糖を入れて弱火で30分くらい煮る。
7.最後に塩少々を入れて味を調える。
8.保存する時には汁のまま付けて保存する。

こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ