こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ

roko's cooking

和風

春のちらし寿司
*3/3のおひな様のお料理に作っています。
1.すしめしは水を少し控えめにし、こんぶをのせて、お酒をすこし入れて炊く。
2.かんぴょう、干しいしたけは戻して砂糖、醤油、酒で煮て、細かく切る。
3.海老は、塩、酒を入れた湯で茹でて、殻をむいておく。
4.さやえんどうは、塩茹でする。
5.卵は、うすやきにして、錦糸玉子を作っておく。
6.ごはんが炊き上がったら、すぐにすしおけに入れて、寿司酢をかけて冷ましながら切るように混ぜる。
7.6.に2のかんぴよう、干ししいたけ、白胡麻、を混ぜ皿に盛り錦糸玉子、海老、さやえんどうをのせ出来上がり!!
おせち料理

いつもよく作っているものを入れておせちにしてみました。
ナッツで田作りや黒豆、ゆず大根と海老芋と花型に切った人参の煮物など・・・少し工夫して楽しみました!!
海老の含煮
*おせちに簡単日持ちのする一品です!
1.有頭海老の背中に爪楊枝で背わたを取る。
2.煮汁【酒、砂糖、みりん、醤油)を煮立たせる。
3.海老を入れて、アルミ箔を落し蓋の代わりにかぶせて煮汁が回るようにして煮る。
4.器に盛り、レモンを添えて、出来上がり!!
ナッツで田作り
パリパリに歯ごたえ良く作ります!
1.ごまめ(カップ2)はレンジで2分で香りが出たら取り出す。(パッキっと折れるくらい)
2.フライパンを水でさっとぬらして砂糖、醤油、みりん、を大さじ2杯づつ入れて、煮る。
3.泡が全体にワ−っとしてきたら、火を止めてから、1.のごまめと、
 ナッツ(炒って、刻んだものを用意、市販で有ります。)を入れて混ぜ合わす。
4.大き目の平たいお皿にオイルを薄く塗り、3.を熱いうちに平らに広げて冷ませば出来上がり!!

*ナッツの代わりに、胡麻や、ア−モンド、カシュ−ナッツで作っても美味しいよ!
ピ−ナッツの五目煮
私の大好きなピ−ナッツで作りました。(毎朝、殻付きピ−ナッツをコ−ヒ−を飲みながら食べています!)

1.ピ−ナッツの生をきれいに洗ってたっぶりの水で茹でる(ゆですぎは歯ごたえがなくなるので注意!)
2.茹でている間に具を用意します、こんにゃく、油揚げ、干ししいたけ、ごぼう、人参を少し大きめに切っておく。
3.歯ごたえがある程度に茹で上がったら、茹汁をひたひた位にして、砂糖、酒、醤油、みりんを入れて、強火にする。
4.2.で用意した具を、一気に入れて、強火のまま、煮る。
野菜が煮えれば火を切ってふたをして、しうばらくおいて出来上がり!!

*お正月や、人が集まるときには必ず作る1品です!
鏡餅でお汁粉
1.鏡餅は砕いておく。
2.あずきを軟らかく煮て、砂糖、塩で味付ける。
3.おもちをこんがりと焼く。
4.器に汁を入れてから、焼いたもちを浮かべる。
ねぎもち
遠州の白ねぎで作りました。柔らかくて甘みがたっぷりの尾ねぎです。
1.白ねぎはきれいに洗い薄めの斜め切りにする。
2、フライパンにサラダオイルを少し引きねぎを炒める。
3、焦げ目が付いたらねぎの上におもちを乗せる。
4、とろ火にして、ふたをする。
5、おもちが柔らかくなったら出来上がり!!
6、皿に盛りおかかをふり、ゆずを添えてしょうゆをかけていただきま〜す!!
たっぷりのおねぎと食べるので胸やけがしません。ヘルシ−なおやつになりますね。
栗おこわ
秋です〜〜!!美味しそうな栗をたくさんいただきました。。。「栗おこわ」を作って食べました〜〜!!
(おこわを作る時には前の夜から準備をしておきます。)

材料 栗(大15個)、もち米(5合)、小豆(カップ1)、塩、 黒ゴマ
* 茹で栗を作る・・・↑参照してください
* 茹で小豆を作る
  1.小豆を一度煮立たせて湯でこぼし、たっぷりの水で少し固めに茹でる。
  (指でつまんでつぶれる位)
 2.このときの茹で汁を少し残しておく。  (もち米を水につける時に入れて少し色がつくようにします。)
 3.ざるにあげてぬれ布巾をかけておく。
* もち米
  1.洗ってから水に浸す(半日位)
  2.小豆の茹で汁を少し入れ混ぜて置く。(ほんのりと赤色になるように)
下準備が出来たら。。。後は蒸かして、混ぜるだけ〜〜!!
*おこわを蒸す(打ち水を用意する・・濃い目の塩水)
  1.蒸し器にたっぷりのお湯を沸かす。
  2.勢い良く蒸気が立ってから
   蒸し布巾を水にぬらしてから鍋に広げる。
  3.もち米を入れてから、蒸気が良く通るように
   箸で穴を開け、蓋をして蒸す。
  4.蒸気が噴いてきたら、5分位してから蓋をあけて
   打ち水を掛けてもう一度蒸す。
  5.蒸気が立ってきたら
   下準備をした栗と小豆を広げてのせてこの上から
   打ち水をしてもう一度蒸す。
  6.蒸気が立ってきたら、火を止めて桶に移し混ぜる。
  7.黒ゴマを振って出来上がり〜〜!!

おはぎ
お彼岸に手作りのおはぎに挑戦です〜〜!!自分の味に作れるので楽しみですね〜〜!!
*あんの作り方

材料 小豆、砂糖、塩
1.小豆は良く洗い、鍋で沸騰させて煮こぼす。(3回繰り返す)
2.弱火でゆっくり柔らかくなるまで煮る。
3.柔らかくなってから砂糖、塩、を入れてつぶしながら混ぜてそのまま冷やす。
*きな粉の作り方
材料 きな粉、砂糖(和三盆糖)、塩(少々)
1.きな粉に砂糖、塩を良く混ぜる(好みで。。。)
*おはぎの作り方
材料 もち米、白米(もち米の20%位)
1.お米を洗い水に浸してから(1時間位)普通に炊飯器で炊く。
2.すりこ木でつぶつぶが少し残る程度に潰して、ひとつづつ丸める。
3.あんこを丸める。
4.濡れ布巾の上にあんこをのせて少し広げ、この上にもちを乗せて形良くまとめる。
5.きな粉に丸めた餅を入れてまぶす。

自分の味のおはぎは作る時も楽しいです〜〜!!ひとつ、ひとつラップをして冷凍して保存できます。
こしあんの作り方
小豆をことこと煮て、こしあん作りからはじめました〜〜!!今回は3色のおはぎです^^。「あん」「きなこ」「ごま」です。。。
あんの作り方
材料 小豆、砂糖、塩
1.小豆は良く洗い、鍋で沸騰させて煮こぼす。(3回繰り返す)
2.弱火でゆっくり柔らかくなるまで煮る。
3.ざるに上げて殻を取り除きます。
4.あんが下に沈んでから上澄みだけそっと捨てて
 布巾で漉して水気を切る。
5.鍋にあんを入れて砂糖、塩、を加えて味を調えて冷やす。

胡麻の作り方
1.煎り黒胡麻をすり鉢ですりながら砂糖、塩、で味を調える。
たけのこごはん
1.お米は洗って普通の水加減で用意する。
2.たけのこ、ニンジン、油揚げを切る。
(中に入れる具は色々工夫してお試しくださいね^^。)
3.準備したお米の上に具をのせる。
4.酒、塩。しょうゆ、みりんを入れてスイッチON!!
簡単で美味しく出来上がります〜〜!!
きのこ炊き込みご飯
簡単な即席のお吸い物を使って。。。

・・・マツタケのお吸い物を使って、歯ごたえのいいエリンギと
   人参を少し入れて炊き込みます。
   盛り付けてから煎り胡麻と三つ葉を添えていただきました〜〜☆

醤油豆  
実家の母が豆まきの季節になるとよく作ってくれました。なつかしい味です!!
1.大豆を厚手の鍋で気長に炒ります。
2.豆の香りがしてくると皮がパッチと割れてきます。
3.火にかけたまま水と醤油とみりんをひたひたになるまで入れて火を止めます。
4冷めてくるとお豆さんが醤油を含んで柔らかくないます。香ばしい醤油豆の出来上がり!!
常備食に、お茶受けにもいいですね!!
味噌ごぼう
1.ごぼうは皮をきれいに洗いスライサ−を使って輪きりにして、水にさらしてざるにあげる。
2.フライパンを火にかけて、ア−モンドのくだいたものをよく炒る。
3.ごぼうを入れて炒める。
4.砂糖、みりん、味噌を入れて炒める。
ねぎ味噌
新鮮な豊岡産のしろねぎ大石糀店の豆味噌でであっという間に作る・美味しい一品!!
1.しろねぎは洗って大きめの斜め切りにする。
2.フライパンにサラダオイルを少しひきしろねぎを焦げ目がつくまで炒める。(ねぎの甘味が出てきます。)
3.豆味噌、砂糖、みりんを入れて炒める。
4.豆味噌、砂糖、みりんが溶けてからめば出来上がり!!
 お酒のおつまみにも、白いご飯にも良く合います。 豆味噌はお豆の形が残っていてごろごろ入ってます!!
 しろねぎがいっぱい食べられま〜〜す!!血液サラサラになる美味しい一品!!
次郎柿で白和え
1. 豆腐をふきんに包んで水切りする。
2. こんにゃくは5cm位の拍子切りにして、茹でてあくぬきをする。
   鰹節のだし汁としょうゆで煮絡める。
3.いんげんは塩湯でして5センチ位に切る
4.次郎柿は皮をむいて拍子切りにする。
5.すりばちで、いりごまをよくすり、さとう、1.の豆腐を入れよくする。
   塩で味を整える。
6.5.の中に2.3.4.のこんにゃく、いんげん、かき、を入れてサット混ぜる。

ゴ−ヤの佃煮
暑いときにはゴ−ヤの苦味が体にいいようですね〜〜!! 
沢山のゴ−ヤをいただきましたよ〜〜!!ゴ−ヤの佃煮が保存も出来ると聞きました^^。
おかかの味で作りました。

材料、ゴ−ヤ、砂糖、酒、醤油、サラダオイル、唐辛子、おかか、(分量はお好みで・・・^^。)
作り方
1.ゴ−ヤは縦に半分に切り、種をスプ−ンできれいに取る。
2.斜めの細切りにする。
3.唐辛子は種を抜いて細い輪切りにする。
4.フライパンにサラダオイルを入れて、唐辛子とゴ−ヤをしんなりするまで良く炒める。
5.酒、砂糖、醤油、を入れて汁気が少なくなるまで煮る。
6.最後におかかをまぶして出来上がり〜〜!!

白いご飯に良く合います(^0^)苦味はあまり感じません。冷蔵保存も出来そうですよ〜〜!!
白ナスの素揚げ
白ナスを素揚げでいただきました〜!柔らかくてとろ〜〜りと甘くて美味しかったです〜☆2種類作って楽しみました。。。☆
材料 白ナス2本、ピ-マン1個、パプリカ1個
   甘味噌、炒りゴマ
   白ねぎ、おろししょうが、おかか
1.白ナスはヘタをとり皮を所々剥いて2cm位の暑さに輪切りにする。
 ピ-マン、パプリカを適当に切る。
2.白ナスを素揚げをする(裏表こんがりと色がつく位)
 ピ-マン、パプリカはさっと揚げる。
3.器に盛り甘味噌をのせて炒りゴマを添える。
4.もうひとつはおかかと白ねぎ、おろししょうがをのせて醤油をかけていただきます。

ナスの甘味と柔らかさに感動〜〜!!簡単に出来ていいですよ〜〜!!
手羽先と大根の煮物
冬に食べたいものの一つ。(ぶり大根に応用できる。)
1.大根を手羽先と同じ大きさに切る。
2.手羽先は、フライパンで焦げ目をつける。
3.鍋にだし汁、砂糖、さけ、醤油、みりん、を入れて、火にかける。
4.1.2.を入れて、大根が煮えたらOK!こってりと、つや良く煮ると美味しいです!!

*ぶり大根の時は、ぶりのあらは沸騰した湯でさっと茹でてから、しょうがの薄切りと白葱を加えて煮る。)
切干大根
1. 切干大根は洗って水に浸して戻しておく。。
2. 鍋にサラダオイルをひき、水を切った切干大根を炒める。
3.人参、スライスしいたけを入れて炒め、切干大根の戻し汁を入れる。
4. 砂糖、酒、みりんを入れて汁が少なくなるまで煮る。
5.常備食に、お弁当に、体にやさしい懐かしい味です!
大根キンピラ
採りたて大根が手に入ったら「ゆず大根」とセットで作ります。実にいい経済料理!!
1.大根をきれいに洗って皮をむく。(「ゆず大根」や「おでん」を作ったときに作ります。)
2、皮を千切りにする。(あれば葉っぱも少し刻んでおく)
3、人参を千切りにする
4、なべにサラダオイルを入れて熱する。
5、2,3、を入れて炒め、砂糖・醤油・みりんを入れて汁が少なくなるまで炒める。
6、大根に葉っぱを入れていりゴマを入れてまぶして出来上がり!!
大根の皮でも切り干し大根のような味がします!!
海老芋きぬかつぎ
海老芋の孫芋を使って作りましたよ〜〜!!
小さめの孫芋を皮のまま良く水洗いをして
蒸すか、電子レンジで串が通るくらいにします。
お芋の上をカットしていただきます〜〜!!
味付けは、塩、ショウガ醤油で美味しくいただけます〜〜☆

普通のサトイモに比べて・・・ホクホク感と柔らかな口当たりに満足しますよ〜〜♪
海老芋のあんかけ
豊岡の美味しい海老芋で作りました。柔らかくてクリ−ミ−な味に感動です!!
1.海老芋は皮を厚めにむいてたっぷりの水に入れ芋の表面が浮き上がらない等に落としぶたをし、
沸騰してきたら弱火でゆっくり火を通します。(15分くらい)
2.(太い部分に串を刺しスッと通ったら流水にさらしてきれいにします。
3.鍋に水気を切った芋とだし汁を入れて弱火で砂糖少々、塩、薄口醤油、みりんを入れて10〜15分煮る。
4芋を取り出し、器に盛る。
5.残りの煮汁に皮をむき、背綿を取った海老とさやえんどうをさっと煮て取り出し、芋に添える。
6.残りの煮汁を煮立たせて片栗粉でとろみをつけてあんを作り上からかけ、針しょうがをのせて出来上がり!!
.上品にいろどりを考えて工夫すると楽しいです!!(シメジやぎんなんなど)
海老芋入りおでん
豊岡の海老芋を入れて作りました〜〜!!煮崩れしなくて、ほっくりとして。。。☆とろける美味しさは人気bPでした〜〜!!
材料 昆布、大根、海老芋、鶏肉、こんにゃく、
鍋に水を入れて火にかけ、こんぶ、鶏肉、大根、海老芋を入れる。
沸騰したら火を弱めて、塩、酒、しょうゆ、みりん、で味を整えて、
こんにゃく、がんもどき、黒はんぺん、やさい天、焼きちくわなど入れて
味が浸み込むまで煮込みます。材料を入れてから動かさないように
煮込むと汁がにごらずに綺麗にできます。

洋カラシ、おかか、青海苔、あま味噌などを添えて、好みで食べます〜〜!!
 
たけのこのゆで方
たけのこは早めに茹でておいたほうが美味しいです〜〜!!
1.皮付きのまま先端を大きく斜めに切り、皮の部分に縦に
 切込みを入れる。
2.ぬかをひとつかみと大き目の鍋に入れて、水から茹でる。
3.沸騰したら弱火にして40〜50分位茹でる。(ふきこぼれるので注意!!)
 鍋から離れないほうがいいです^^;
4.根元に竹串をさしてみて、柔らかくなったら火を止めてゆで汁ごと冷ませばOK!!

たけのこのおかか煮
1.たけのこは穂先は縦に、根元は横に切る。
2.鍋にたけのこがひたひた位になるように
 だし汁、砂糖、酒、塩、しょうゆ、みりん、を入れて煮る。
3.たけのこが柔らかくなって似実がなくなってきたら火を止める。
4.おかかをまぶして出来上がり〜〜!!
ふきのとう味噌
1.ふきのとうは黒っぽくなった葉を取り除く。
2.綺麗に水洗いして細かく刻む。
3.沸騰した湯に入れてさっと茹でざるに揚げる。
4.ふきんで水気を絞る。
5.鍋にサラダオイルを入れてふきを炒める。
6.味噌、砂糖、みりんを入れて煮れば出来上がり〜〜!!

たけのこに添えていただきました^^。 おにぎりに入れたり、炊き立てご飯によく合います〜〜☆  
わらびのあく抜き
1.わらびはごみなどを綺麗に取り除く。
2.大き目のボ−ルに入れる。
3.お湯を沸騰させる。
4.わらびの上から重曹をふりかける。
5.沸騰したお湯を回しかける。(わらびが浸るまでたっぷりと!)
6.わらびが出ないように落し蓋をしてそのまま冷やせばOK!!

そのままおかかをかけて醤油でいただきます〜〜!!
わらびのサラダ

1.あく抜きしたわらびは綺麗に洗って水気を取る。
2.食べやすい大きさに切る。
3.さらに並べてドレッシングをかけて出来上がり〜〜!!
  (*マヨネ−ズ、胡麻、味噌を合わせる)

簡単すぎて・でも。。。美味しい〜〜!!
しいたけの塩焼き
1.しいたけは乾いたふきんで綺麗にする。
2.フライパンにしいたけをかさのひだを上にして置く。
3.上から塩を振り掛ける。
4.香りがして焦げ目が少しついたらひっくり返す。
5.火が通ったら出来上がり〜〜!!
 しいたけのいい香りがしてあっさり味で美味しいですよ^^。
 (*生のしいたけはざるに並べて日に少し干すと長持ちしますよ〜〜!!)

しいたけはこちら・・・・
栗のむき方

秋です〜〜!!栗です^^。美味しそうな栗をいただきましたよ〜〜!!
丸々としていて。。。頭のてっぺんがピッと立っていて。。。
とっても可愛い形をしてますね(^0^)/〜ご馳走様〜〜♪♪♪

早速、下準備をしておきます〜〜!!さっと茹でて朝までそのまま冷まします。
料理しきれないときには水気を取ってから
冷凍保存をしておきます。
鬼皮をむくときには下側の柔らかい部分から包丁を入れて
むくと楽に、綺麗にむけます^^。
渋皮をむくときには半分にカットしてからむくと簡単に出来ますよ^^。

さて。。。。なにを作ろうかな〜〜??
栗入り福袋
秋の味覚の栗を使った煮物です〜〜☆お袋の味「福袋」を作りました〜〜!!
材料 油揚げ、卵、栗、小松菜、人参、
   煮込み用(だし汁、砂糖、酒、塩、醤油、みりん)
作り方
1.油揚げの端を切ってから箸を使って上から転がすと・・・・
 中がはがれて簡単に袋状になります。(不思議ですね^^。)
 湯通しをしておく。
2.小松菜と人参は適当な大きさに切り、さっと塩茹でしておく。
3.コップを使って油上げを入れて固定させてから
 2.の小松菜、人参、栗、を入れる。
4.卵を割り入れて、爪楊枝で口を閉じる。
5.煮込み用の調味料を火にかけ、4.を静かに入れて・・・
 落し蓋をして中火で5分位煮てそのまま冷ませば出来上がりです〜〜☆

 * 作るのも楽しいお料理です〜〜♪♪♪
いんげんとこんにゃくの煮物
1.さやいんげんは、すじを取り、5cmくらいに切る。
2.こんにゃくは、5cmくらいの拍子切りにしてから、ゆでこぼし、ざるに上げておく。
3.フライパンにサラダオイルを入れて、こんにゃくをよく炒める。
4.いんげんをを入れて青く色が変わったら、(すぐに変わるので注意!)砂糖、醤油、みりんを入れて、サッと煮る。
5.火を切ってからおかかをたっぷり、かけて混ぜれば出来上がり!!
*さめても美味しいからおべんとうに入れるといいよ。
枝豆

ビ−ルのおつまみに!子供のおやつに!
くりくりした黒豆枝豆を美味しく食べました。
1.枝豆ははさみで枝から切り取り水できれいに洗います。
2.鍋に水から入れ、塩をまぶした豆を入れて、沸騰させずに中火で5分茹でます。
3.ざるにあけて、冷水に入れて良く冷やします。
4.もう一度ざるにあげて塩を振って器に盛ります。
*もう!止まらない美味しさです!くせになりそう!!

−ンの茹で方
@ コ−ンは皮をむき、大きめのなべに並べる。
A ひたひたの水と塩を入れ、落し蓋をして火にかける。
B 沸騰してきたらひっくり返し、色が変わり、いい香りがしてきたらOK〜〜!!
  沸騰してから3分くらいで出来上がり〜〜♪

    
コ−ンの保存方法
すぐに食べるのがGOOD!
 でも食べきれない時は一つずつラップするとしおれなくていいよ。冷やして食べてもまたまた、美味しい!
 まだまだ、ある時には、三つくらいにに切り、りんごの皮をむくように、実を取り,
 フリ−ザ−パックに入れてからほぐして、冷凍室に入れておけばいいよ!
 これは、コ−ンス−プやピラフ、かき揚げ、サラダetc,にらくちんで-す。

   
こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ