こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ

roko's cooking

気ままに作った自分流のお料理で〜す。

*洋風*


新玉ねぎときのこスパ
1. スパゲティをたっぷりのお湯で塩をいれてゆでる(時間は正確に!)
   *この間にソ−スの準備をする。サラダも作っておく。
2. フライパンにオリ−ブオイルを入れてニンニクのスライスをいためる。(弱火)
3.新玉ねぎを入れて、透明になったら、きのこをいれる。
4.チ−ズを拍子切りにして加え、トマトソ−スを入れていためる。
 (ナチュラルチ−ズ・ク−ルドリヨンブル−を入れてこくを出しました。)
5.茹で上がったスパを入れ、ゆで汁を少し入れます。
6.器に盛り、イタリアンパセリのみじん切りをふって出来上がり!!
*トマトソ−スを作っておけば、あっという間に出来るおしゃれなパスタで〜す!! 

リングイネの小悪魔風
1、フライパンにオリ−ブオイルを入れて、刻んだ赤唐辛子、
ベ−コン、きのこ、とまと(くし切り)をいためる。
2.火からおろして、ジェノベ−ゼソ−スとパセリのみじん切りをいれ
良く混ぜてソ−スを作っておく。。
3.パスタをゆで、2のソ−スに入れて、弱火にかけソ−スとまぜる。
 バターとおろしチ−ズ、ゆで汁を少し入れて、とろみをつけて皿に盛る。
4.イタリアンパセリとパルミジャ−ノレジャ−ノをおろしてかければ出来上がり!!

カッペリ−ニ冷トマトスパ
1.ボ-ルにすりおろしたニンニク、スィ−トバジルのみじん切り、
オリ−ブオイルでよく混ぜ、ダイスカットトマト缶を入れて、
塩、こしょう 味を整える。冷蔵庫で良く冷やす。(上にかけるソ−ス)
2.お皿にトマトを切り、まわりにきれいに並べて置く。
3、大きめのなべでパスタをゆでる。(塩は多め)
 カペリ−ニ(極細のめん)2-3分でゆでて、
 ゆで汁を少しとオリ−ブオイルを混ぜながら、少しさます。
4.お皿の真ん中にこんもりと高く盛り、 1、のソ−スをかけて
   バジルの葉をそえて出来上がり!
*バジルソ−スは多めに作って置けばいつでもあっという間につくれます!1

コ−ン・ピラフ
旬のコ−ンを使って簡単なピラフ
1. フライパンを火にかけ、サラダオイルを熱す。
2. コ−ンと同じ大きさに切った玉ねぎ、人参、を炒める。
3.玉ねぎが透き通ったらごはん、を入れて塩、こしょうし、(パプリカを入れるとピンクになってきれい!!)ほぐすようにいためる。
4.ピ−マン、コ−ンを入れて炒め、最後に、バタ−をいれて混ぜる。
5.お皿に盛り付け、パセリのみじん切りをふって出来上がり!!
 *季節のお野菜を色取りよく使って作ってみませんか?(多めに作って冷凍保存もOK!!)

ほうれんそう&卵のグラタン
1.マカロニ、を茹でておく。
2.ほうれん草、を茹でて3cmくらいに切っておく。
3.ゆで卵は黄身がきれいに見えるように切っておく。
4.鶏肉は、削ぎ切りにして塩コショウ醤油で下味をつけてから、フライパンで焼いておく。
5.玉ねぎをみじん切りにしてホワイトソ−スを作る。(コ−ンス−プの作り方を参照して、小麦粉を少し多めにして、とろみを多めにつける。)
 意外と量を使うので、多めに作ってあまれば、冷凍して保存するといいよ!(ドリア、クリ−ムシチュ−、パスタに使える。)
6.グラタン皿に5.のソ−スを敷き、1.2.34..の具をきれいに並べてまた5..のソ-スをかけて、ピザ用のチ−ズをのせてオ−ブンで焦げ目が付けば出来上がり!!
*残りごはんがあれば、具の下にひけばボリュ-ムも出て、美味しく食べられま〜す!)
 中の具をいろいろに変えて楽しく作ろう!えび、かに、ほたて、きのこ、とまと、なす、ポテトetc .etc・・・。


すずきのソテ−
  夏バテの人におすすめ!夏のお魚のすずきを使いました。
1. すずきは三枚に切り皮によこに2本切れ目を入れ。しお、をする。(10分くらい)
2、その間にソ−スを作る
  ニンニク、玉ねぎをみじん切り。フライパンにオリ−ブオイルを入れて弱火にして
  入れる。香りが出てきたら、トマトの角切りをいれて、しお、こしょうで味を整えて
  バタ−を入れて、ソ−スは出来上がり。お皿にひいておく。
3.フライパンにオリ−ブオイル少々入れ、1.のすずきを皮の方から弱火でこげめを付ける。(弱火)
  .回りがしっかりと焼けてきたらキッチンペ−パ−でフライパンの余分なオイルをふき取り、
  裏返してから、黒こしょうをタップリと振りかけてるとすぐに焼きあがるので皿に皮を上にして
  ソ−スの上に.を乗せる。
4. レモンとス−プセロリの葉を添えて出来上がり。
 

チキンのブル−ベリ−ソ−ス
1. チキンは大き目のそぎ切り。しお、こしょうをして、
 フライパンにオリ−ブオイル少々入れ、両面こげめを付ける。(中火)
2.キッチンペ−パ−の上に1.を乗せて、洋辛子をぬり、きざんだロ−ズマリ−とパン粉をふり、
 耐熱のお皿(グラタン皿)に入れてオ−ブンで7〜8分焼く。
3.焼いている間に1.で使ったフライパンを洗わずにそのままあたためてバタ−をいれ、玉ねぎのみじん切りをいため、
 白ワインとブル−ベリ−を入れて2〜3分。しお、こしょうで味を整える。 これでソ−スが出来上がり!
4.焼きあがったチキンをお皿に並べて、あつあつのソ−スをかける。プチトマトのスライスや、
 イタリアンパセリをおしゃれに飾って召し上がれ!!
 
*ロ−ズマリ−の香りに包まれたチキンを甘酸っぱいソ−スでおしゃれに食べてみては?。

いわしのオリ−ブオイル焼き
安くて美味しい、いわしを使った栄養バランス満点料理!!
1.新鮮ないわしの頭、はらわたを取り三枚に下ろす。包丁を使わず手で簡単にできます。
2.塩、胡椒して小麦粉をまぶす。
 *臭いが気になる方や、大きなまな板をそのつど洗うのが面倒と思う方は、牛乳パックを開いたものをいっぱい作っておくと  、 簡単まな板として使え、とっても便利です。小麦粉をまぶす時に、とってもらくちんで〜す。
3.フライパンにオリ−ブオイルを温め 2.のいわしを皮のほうからこんがりと焼く。
 *ニンニクの好きな人には、オイルがあまり熱くならないうちに、しんをとりスライス
 して、良くひっくり返しながら、カリカリのきつね色にして取り出して、盛り付けるときに 
 いわしの上に乗せるととっても美味しい!!
4.お皿に、こんがり焼けたいわしを並べて、小口切りのねぎ、おろししょうが、かりかりのニンニクをのせる。 5.スライストマトを添える。お好みで酢醤油をかけるとサッパリといただけます。

コ−ンコロッケ
甘くて、美味しい森のピ−タ−コ−ンを使って子供たちにも喜ばれるコロッケを作りました。
1.ポテトをまるごとレンジでチン!やわらかくなったら 大きめのボ−ルで、熱いうちに皮をむいてつぶす。
2.玉ねぎをみじん切りにしてバタ−で良くいためてから ミンチを入れ塩、胡椒、ナツメッグをいれ、いためる。
3.1.のなかに2.を入れ、コ−ン、
砂糖(かくし味)を少し入れ混ぜて コロッケの形を作る。
4.小麦粉、溶き卵、パン粉をつけてこんがりときつね色に 揚げる。
おまけに・・・
玉ねぎの皮をむき半分に切る、芯を取らずにくし型に1/3にして
つまようじをさして小麦粉、とき卵、パン粉を付けて揚げる。
ピ−マンを半分に切り種を取り、外側だけ小麦粉、とき卵、パン粉を付けて揚げる。(さっと早めにするとより美味しい!!)
他に季節のお野菜(
しいたけ、しめじ、アスパラ、なす、ポテト、etc)のフライがあれば、付け合せがわりになるよ。
 *** パン粉は食パンを少し手でちぎってミキサ−で, ガァ−とやればフワフワのパン粉があっと言う間に
   出来上がり!1(カラッと仕上がります。) たくさん作って冷凍しておくと便利!! ***

コ−ンの保存方法

*
**コ−ンは大きめのなべで塩を入れて、沸騰してから入れて、3分でOK!!すぐに食べるのがGOOD!
   でも食べきれない時は一つずつラップするとしおれなくていいよ。冷やして食べてもまたまた、美味しい!
   まだまだ、ある時には、三つくらいにに切り、りんごの皮をむくように、コ−ンを取り, フリ−ザ−パックに入れてから
   ほぐして、冷凍室に入れておけばいいよ!これは、コ−ンス−プやピラフ、かき揚げ、サラダetc,にらくちんで-す。

ささみで簡単ピカタ
1. ささ身を塩、こしょう、をして15分おく。
   *この間につけ合わせの準備。ナイフ、フォ−クを用意する。
2. フライパンにサラダオイルを入れて中火で暖めておく。
3.ささ身に小麦粉をまぶし、溶き卵をつける。
4.ふたをして両面こんがりと焼く。
5.付け合せにレタス、フル−ツトマト、を盛り付けました。
(中はふんわり、外はかりかりに仕上がります!! 短時間で出来る。経済的。お弁当にもOK!!)

たこ・いかブル−ベリ−マリネ
眼精疲労を取り除き、がんを防ぐ!!タウリンとアントシアニンで体にいい!
1. にんじん、玉ねぎを薄切りにする。
2.オリ−ブオイルとお酢、しお、こしょうを混ぜ合わせ、1.の野菜と冷凍ブル−ベリ−を混ぜて
マリネ液を作っておく。
3.お湯をふっとうさせて、にんぎんと玉ねぎとセロリの切りくずをいれて香りをつける。
4.イカは中をぬいて、胴を輪切りのする。タコの足は5ミリ位の薄切りにする。
5.3のなかにイカを入れてからタコを入れてさっとゆで、すぐに2.のマリネ液に漬ける。
6.冷やし、さらにイタリアンパセリと彩り良く盛り付けて、出来上がり!
  
 
*暑い夏にさっぱりと食べられる一品です。 

骨付きラムのハ−ブ焼き
骨付きラムは手に入ったら是非試してね!簡単で美味しい赤ワインに合います。
1.ラムは、塩コショウして、フライパンでオイルをひかずに両面焦げ目をつける。
2ペ-パ-の上におき洋辛子をぬり、ロ−ズマリ−のみじん切りをかけ、パン粉をのせ、
ロ−ズマリ−の葉をのせてオ−ブンで15分位焼くと出来上がり!!
  *ラムでなくても、チキン、ポ−ク、ビ−フでも応用できる
              ハ−ブは、1年中使えるので、1本あると便利です。ほったらかしでも育ちます!

フル−ツトマト&チ−ズ焼き
甘〜いフル-ツトマトをチ−ズと焼きました。
1.トマトはヘタを取りさいの目に切る。
2.グラタン皿に1.のトマトを敷き、上にモッツアレラチ−ズをのせ、生ハムをちぎって乗せ、イタリアンパセリをのせる。
3.オリ−ブオイルを上から回し掛けてオ−ブンでチ-ズが溶けるまで焼いて出来上がり!

*簡単で美味しい!おしゃれな一品です。バケットをカリッと焼いてこれをのせて食べると・・・。
 ワインにピッタリ!!

ホタテのバタ-焼き
新鮮な帆立で作りました。
1.帆立はナイフで貝柱を切り開けて取り出す。
2.回りを取り除き塩、コショウしてバタ-でサットこげめをつけて出来上がり!
3.トマトとピクルス、イタリアンパセリで飾りました。
*甘味があってとっても美味しい白ワインに合いますね。

チキンライス
ごはんが残るとラップにくるんで、冷凍室に保管し、たまってくると解凍して
    ピラフ、チャ−ハン、チキンライスにしています。経済的な料理です。
1鶏肉、玉ねぎ、人参、ピ−マンをほぼ、同じくらいの大きさに切る。
2フライパンにサラダオイルを少し(鶏肉から脂が少し出るから。)玉ねぎ、を炒めて、鶏肉を良く炒める。
3.人参、ピ−マンを入れて、塩、コショウを入れて炒める。
4ごはんをレンジで暖めてから入れて、炒め、ケチャップを入れ色がきれいになれば出来上がり!!
5.キャベツ、きゅうり、セロリを千切りにして水にさらしたものと、りんご、トマトを付け合せました。

チキンのミニトマトグリル
チキンのドラムを使って美味しく食べましょう!
    完熟ミニトマト「大地のルビ−」を使いました。
1鶏肉は塩、胡椒してから少し醤油をまぶしておく。
2フライパンにサラダオイルを少しひき鶏肉を両面こんがりと焼く。
3.トマトと小玉ねぎとス−プセロリを入れてさあっと混ぜて、ふたをして弱火で5分。。
4お皿に付け合せの野菜と盛り付けて出来上がり!!
 レモンを添えてかけて食べるとさっぱり味で美味しいで~す!!
  こんな具合で蒸し焼きします。 

海老芋コロッケ
豊岡の美味しい海老芋で作りました。柔らかくてクリ−ミ−な味に感動です!!
1.海老芋は皮を厚めにむいてたっぷりの水に入れ芋の表面が浮き上がらない等に落としぶたをし、
沸騰してきたら弱火でゆっくり火を通します。(15分くらい)
2.(太い部分に串を刺しスッと通ったら流水にさらしてきれいにします。
3.水気を取りボ−ルで手で握ってつぶし、塩、胡椒で味付けする。
4.形を作り小麦粉、ときタマゴ、パン粉をつけて揚げれば出来上がり!!
ボ−ル型はお子様用に喜ばれます!お弁当にもgood!
海老を皮をむいて腹から割って開き背わたを取り塩コショウして小麦粉を内側につけてから
お芋を内側にまるめて海老のお寿司の様な形を作って揚げます!少し手間をかけてお洒落にしました!!

*パスタソ−ス*


ジェノベ−ゼソ−ス
家で採れたスィ−トバジルでジェノベ−ゼペ−ストを作りました。
バジル(あらみじん切り)80g 松の実(香ばしく炒る)30gにんにく(みじん切り)10g 
パルメザンチ−ズ40g オリ−ブオイル150cc 塩、こしょう。これをミキサ−にかけペ−スト状にする。

    

フル−ツトマト贅沢ソ−ス
フル−ツトマトを使って贅沢なトマトソ−スを作りました。
作り方はおうちでパスタさんを参照に作りました。

1.トマトは湯むきして、角切りにする。
2.にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。
3.鍋にオリ−ブオイルを入れて、火にかけ、すぐに2.のにんにくと玉ねぎを入れ玉ねぎが透きとおったら、とまと
 を入れて、塩を入れて強火で水分を飛ばすようにかき混ぜながら、煮詰めれば出来上がり!!
*冷凍にして保存でき、パスタやグラタンに使ってね!。

*サラダ*


コ−ンサラダ
1.コ−ンは茹でてはずして、ほぐしておく。
2レタスを手でちぎって敷く
3.アスパラガスは塩で茹でて飾る
4.コ−ンとプチトマトを乗せて色取りよく作りました。


次郎柿のサラダ
森の次郎柿を使った簡単サラダ!トマト、イタリアンパセリでイタリアン風に
1. 柿は皮をむいて5cm×2cmのうす切り、きゅうりはらくちんなスライサ−で丸いうす切り、たまねぎはうす切りにする。
2、柿、きゅうり、たまねぎをボウルにいれて、塩、こしょう、マヨネ-ズであえる。
3.皿にレタスをちぎって敷き、2を盛る。
4.トマトの輪切り、イタリアンパセリをちらして出来上がり!!

 

次郎柿と大根のサラダ
この柿は種がありません!お料理するにはもってこい!! 
  
だいこんと柿を拍子切りにして、塩、こしょう、マヨネ−ズであえる。
歯ごたえ良く、ワイルドにバリバリと食べるとおいしいんで〜す。

次郎柿のフル−ツサラダ
森の次郎柿を使ったフル−ツサラダ!柿、りんご、バナナ、きゅうりを使ったフル−ツサラダです。
1. 柿は皮をむいて厚いいちょう切り、りんごも同じ位の大きさに切って塩水につけて水を切る。
2、きゅうり、バナナを切りレモン汁をかける。
3.1.2.をボウルにいれて、塩、こしょう、マヨネ-ズであえる。
4皿にレタスをちぎって敷き、2を盛る。
5..トマト、パセリを添えて出来上がり!!


水菜とかぶのサラダ
掘り立てのかぶと水菜をいただいたので、早速作りました。
1.かぶは、きれいに洗って、うす切り(皮ごとでOK!)
2.水菜は良く洗い3cm位に切る。
3.レタスをちぎって敷き、かぶ、水菜をのせ、きゅうり、トマトをかざる。
4.オリ−ブオイルと塩、こしょう、で食べると美味しいよ!

牛しゃぶサラダ
1.鍋にお湯を沸かし牛肉の薄切りをサットゆでる。(色が変わればOK!)
 1枚ずつていねいにやる。
 あらかじめポン酢にだいこんおろし、きざみねぎ、砂糖少々、いりごまを混ぜて
 用意をしておき、この中に浸していく。冷蔵庫で良く冷やす。
2.お皿にレタス、きゅうり、セロリを千切りにして水にさらしてから、
 水気を切り、上に1.の肉をきれいに並べて置く。
3、レモンをスライスしてのせる。
   
*上にのせるものは豚肉、鶏肉の 薄切りでもOK!!

フル−ツサラダ
目にいい、ブル−ベリ−でフル−ツサラダを作りました。
1バナナは小口に切りレモン汁をかけて置く。
2.グレ−プフル−ツは薄皮をむいて食べやすい大きさに切る。
3.りんごは5mm位の薄切りにして塩水につけてから、ざるにあげて水を切る。
4.ヨ−グルトとマヨネ−ズを混ぜ、食べる直前にブル−ベリ−はそのままで1.2.3.と合え、
サラダ菜かレタスを敷いた器に盛って出来上がり!!

*彩りも良くお子様に喜ばれる1品です。

トマトスライス
簡単なとまとスライスでも、ちょっと工夫しただけで、おしゃれで豪華な一品。
  1. 白い大きめのお皿を用意します。
  2. パリパリのレタスを手でちぎって敷きつめます。
  3. トマトのスライスとカマンベ−ルチ−ズのスライスをのせる。
  4. スィ−トバジルを添える。
  5. 塩、胡椒して、オリ−ブオイルをかけていただきます。
イタリアン料理やワインでお楽しみ下さい!
**塩はドイツ産岩塩。ミネラルを豊富に含んでマイルドな味です。
ミルでひいて好みに合わせて使うと良いと思います。**
    **トマトは向陽農園の美味しい完熟トマトを使いました。
**

菜花のサラダ
春の香りがいっぱいの菜花のサラダです!しめじも使ってヘルシ−な一品。
  1. 菜花は塩でゆでて冷水にしたし、ざるにあげる(茹ですぎに注意して・・。)
  2. シメジは小ぶりにさいてゆでてざるにあげて水を切る。
  3. にんじんは細切りにしてゆでてざるにあげる。
  4. 1.2.3を混ぜて盛り、塩。胡椒してから
    食べる直前に和風のドッレシングや酢醤油をかけて出来上がり!!
  
あっさりしているからたくさんお野菜が食べられます!!
  ビタミンいっぱい取れて体にいい、ヘルシ−サラダで〜〜す!!

紅心大根のサラダ
きれいな赤が素敵なイタリアンサラダになりました!!パスタにぴったりです!!
  1. レタス、は手でちぎる。
  2. 玉ねぎときゅうりはスライスする。
  3. 紅心大根は皮をむいてする。
  4. 1.2.3を水にさらしてからざるにあげて水気をきる。
  5. 皿に盛りイタリアンパセリとパルミジャ−ノレジャ−ノをかけて
    塩、胡椒、オリ−ブオイルで召し上げれ!!

*ス−プ*


コ−ンス−プ
旬のコ−ンを使って超簡単・ワイルドなス−プです。
1. 茹でたコ-ンの実をはずして、ミキサ−に入れ、ひたひたの水を加えてつぶが少し残る程度につぶす。。
2. なべにバタ−をいれ、みじん切りのたまねぎを透き通るまでいため、小麦粉を入れて混ぜ合わせる。
  (小さな泡がぶちぶちしたらOK!)
3.火から下ろして、牛乳を一気に入れ、泡だて器で底のこびりつきが無くなるまで混ぜてから火にかける。
(この間強火で沸騰するまで泡だて器で回し続ける。)
4.沸騰してから、1.のコ−ンを入れて混ぜ、塩、白こしょう、砂糖少々で味付けして出来上がり!!
5.ス−プ皿に盛り、パセリのみじん切り、クラッカ−をこなして添えて召し上がれ!!

フル−ツトマトのポトフ
甘くておいしいフル−ツトマトを使ったあっという間の らくちんポトフです。
1.なべに水をいれ、火にかける。
2.ポテトを皮をむき一口大に切って入れる。
3.にんじん、たまねぎ、セロリ、を切って入れる。
4.トマトのへたをとりほうりこむ。(煮ている間に皮が剥けてくるので取る。)
5ス−プの素、ロ−リエ、をいれる。
6.ソ−セ−ジを斜め半分に切って入れる。
7.しお、こしょう、で味をととのえて、.器にもり、
 イタリアンパセリをちぎってのせてOK!!
完熟トマトのミネストロ−ネ 1.なべに水を入れて火にかける
2.ジャガイモの皮をむき、さいの目切りにし水にさらして なべに入れる。
3.人参、玉ねぎ、セロリ、ベ−コン、も、さいの目切りしてなべに入れる。
4.ス−プストックのも素を入れる。
5.完熟とまとの湯むきしたものをさいの目切りにして入れる。
 (湯むきはへたの所にフォ−クをさして沸騰したなべに入れ、すぐ冷水に浸すとらくにできるよ!)
6.ジャガイモが柔らかくなったら、しお、胡椒、して味を整える。
7.イタリアンパセリを小さくちぎって浮かして召し上がれ!

パンプキンス−プ
 今年、はじめて自分で作った自家製のかぼちゃで作りました!感激です!(イタリアのミニかぼちゃです。)
      (煮物、はさみ揚げ、てんぷらで食べました)

1.かぼちゃは種を取り、皮をむき、適当に薄切りにする。
2.玉ねぎを薄切りにする。
3.鍋を火にかけてバタ−を入れ2.の玉ねぎを炒めて、1.のかぼちゃを入れて炒めてから
ス−プを入れて柔らかくなるまで煮る。
4.ミキサ-に入れてこなし、鍋に戻して牛乳を加えて、塩、こしょうを入れて味を整える。
5.ス-プ皿に盛り、生クリ−ムとパセリを飾り出来上がり!!

ワイルド野菜ス−プ
冬野菜をたっぷり使った簡単ヘルシ−ス−プです!!
あるものでいいんです・キッチンおかたづけに最高!!(時間があるときにゆっくり作るといいですね。)

1.鍋に水を入れ、ス−プの素を入れてこの中に玉ねぎ、人参、ポテト、大根をワイルドに大きく切り入れて煮る。
2.トマトを湯むきして角切り、ベ−コンは細切り、にんにくはうす切り
他に、しろねぎ、レタス、セロリ、など家にあるものを適当に切り入れました。塩とこしょうで味をつけて柔らかく煮る。
 トマトは向陽農園の「レッド・サン」を使ったので甘味が出てとっても美味しく出来ました!!
4。野菜が柔らかくなれば出来上がり!!ス−プ皿に盛りイタリアンパセリをちぎって乗せて召し上がれ!

トマトのらくちん湯むき
1.ス−プを鍋で煮始めの時に トマトのヘタのところにホ−クをさして、
あたまに十文字にナイフで切れ目を入れて鍋につっこむ!
2.トマトのあたまから皮がするりとむけるのでらくちんで〜〜す!
 トマトは向陽農園の「レッド・サン」を使ったので甘味が出てとっても美味しく出来ました!!
 フル−ツトマトの「スィ−ト」でも美味しく、失敗無く出来ます。
  赤ワインが似合います!!これにバケットとチ−ズでもあれば最高でしょう!!

*和風のおかず*


手作り金山時味噌
旬のお野菜をたっぷりと使って体にいい!食欲が増す!簡単!!
1. なす2本を小口切り、塩50gをまぶす。
2.きゅうり2本、人参1本、を小口切り、しょうが1〜2かけを千切りして塩50gをまぶす。
3.即席の漬け物器に、1.のなすを下に入れてから、2.の野菜をいれて12時間塩漬けする。(色がきれい)
4.酒 150CC、醤油150CCを混ぜて一度沸騰させて冷やす。
5.漬物器に4と金山寺みそ用の麹700gとザラメ500g、
  
3.の塩づけの野菜を軽く搾っていれ混ぜ合わせる。
6.冷蔵庫に入れて、1週間、毎日1回かき混ぜる。この1週間が待ち遠しい!!毎日味見をしたくなる。
 思ったより簡単に出来て美味しい!!健康食!! 
 
*ザラメ、塩、しょうゆ、酒、で自分の味を作ってみよう! 冷凍保存も出来ます。


切干大根
1. 切干大根は洗って水に浸して戻しておく。。
2. 鍋にサラダオイルをひき、水を切った切干大根を炒める。
3.人参、スライスしいたけを入れて炒め、切干大根の戻し汁を入れる。
4. 砂糖、酒、みりんを入れて汁が少なくなるまで煮る。
5.常備食に、お弁当に、体にやさしい懐かしい味です!
 

次郎柿で白和え
1. 豆腐をふきんに包んで水切りする。
2. こんにゃくは5cm位の拍子切りにして、茹でてあくぬきをする。
   鰹節のだし汁としょうゆで煮絡める。
3.いんげんは塩湯でして5センチ位に切る
4.次郎柿は皮をむいて拍子切りにする。
5.すりばちで、いりごまをよくすり、さとう、1.の豆腐を入れよくする。
   塩で味を整える。
6.5.の中に2.3.4.のこんにゃく、いんげん、かき、を入れてサット混ぜる。

ピ−ナッツの五目煮
私の大好きなピ−ナッツで作りました。(毎朝殻付きピ−ナッツを欠かさずコ−ヒ−を飲みながら食べています!)

1.ピ−ナッツの生をきれいに洗ってたっぶりの水で茹でる(ゆですぎは歯ごたえがなくなるので注意!)
2.茹でている間に具を用意します、こんにゃく、油揚げ、干ししいたけ、ごぼう、人参を少し大きめに切っておく。
3.歯ごたえがある程度に茹で上がったら、茹汁をひたひた位にして、砂糖、酒、醤油、みりんを入れて、強火にする。
4.2.で用意した具を、一気に入れて、強火のまま、煮る。
野菜が煮えれば火を切ってふたをして、しうばらくおいて出来上がり!!

*お正月や、人が集まるときには必ず作る1品です!

ナッツで田作り
パリパリに歯ごたえ良く作ります!
1.ごまめ(カップ2)はレンジで2分で香りが出たら取り出す。(パッキっと折れるくらい)
2.フライパンを水でさっとぬらして砂糖、醤油、みりん、を大さじ2杯づつ入れて、煮る。
3.泡が全体にワ−っとしてきたら、火を止めてから、1.のごまめと、
 ナッツ(炒って、刻んだものを用意、市販で有ります。)を入れて混ぜ合わす。
4.大き目の平たいお皿にオイルを薄く塗り、3.を熱いうちに平らに広げて冷ませば出来上がり!!

*ナッツの代わりに、胡麻や、ア−モンド、カシュ−ナッツで作っても美味しいよ!

手羽先と大根の煮物
冬に食べたいものの一つ。(ぶり大根に応用できる。)
1.大根を手羽先と同じ大きさに切る。
2.手羽先は、フライパンで焦げ目をつける。
3.鍋にだし汁、砂糖、さけ、醤油、みりん、を入れて、火にかける。
4.1.2.を入れて、大根が煮えたらOK!好みですが、こってりと、つや良く煮ると美味しいです!!

*ぶり大根の時は、ぶりのあらは沸騰した湯でさっと茹でてから、しょうがの薄切りと白葱を加えて煮ると出来る。)

いんげんとこんにゃくの煮物
1.さやいんげんは、すじを取り、5cmくらいに切る。
2.こんにゃくは、5cmくらいの拍子切りにしてから、ゆでこぼし、ざるに上げておく。
3.フライパンにサラダオイルを入れて、こんにゃくをよく炒める。
4.いんげんをを入れて青く色が変わったら、(すぐに変わるので注意!)砂糖、醤油、みりんを入れて、サッと煮る。
5.火を切ってからおかかをたっぷり、かけて混ぜれば出来上がり!!
*さめても美味しいからおべんとうに入れるといいよ。

春のちらし寿司
*3/3のおひな様のお料理に作っています。
1.すしめしは水を少し控えめにし、こんぶをのせて、お酒をすこし入れて炊く。
2.かんぴょう、干しいしたけは戻して砂糖、醤油、酒で煮て、細かく切る。
3.海老は、塩、酒を入れた湯で茹でて、殻をむいておく。
4.さやえんどうは、塩茹でする。
5.卵は、うすやきにして、錦糸玉子を作っておく。
6.ごはんが炊き上がったら、すぐにすしおけに入れて、寿司酢をかけて冷ましながら切るように混ぜる。
7.6.に2のかんぴよう、干ししいたけ、白胡麻、を混ぜ、皿に盛り、錦糸玉子、海老、さやえんどうをのせて、出来上がり!!

海老の含煮
*おせちに簡単日持ちのする一品です!
1.有頭海老の背中に爪楊枝で背わたを取る。
2.煮汁【酒、砂糖、みりん、醤油)を煮立たせる。
3.海老を入れて、アルミ箔を落し蓋の代わりにかぶせて煮汁が回るようにして煮る。
4.器に盛り、レモンを添えて、出来上がり!!

鏡餅でお汁粉
1.鏡餅は砕いておく。
2.あずきを軟らかく煮て、砂糖、塩で味付ける。
3.おもちをこんがりと焼く。
4.器に汁を入れてから、焼いたもちを浮かべる。

味噌ごぼう
1.ごぼうは皮をきれいに洗いスライサ−を使って輪きりにして、水にさらしてざるにあげる。
2.フライパンを火にかけて、ア−モンドのくだいたものをよく炒る。
3.ごぼうを入れて炒める。
4.砂糖、みりん、味噌を入れて炒める。


簡単しば漬
梅干しの漬けた時に出来る梅酢を使って・・・。(生姜、みょうが、かぶ、季節のものを漬けるとおいしいで〜〜す!)
1.大根、きゅうり、なす、を5〜7mmの薄切りにする。
2.人参、ピ−マンは2〜3mmの薄切りにする。
3.生姜は千切りにする。
4.野菜を少し塩をしながら混ぜる。
5.上から、梅酢をかければ出来上がり!!30分から食べられます(浅く漬けるのが一番美味しい!)。

サラダ感覚で食べてください。

ゆず大根
冬にたくさんのお大根を手に入れた時に新鮮なうちに作りおき!!
1.大根は、皮をむいて大き目の拍子切りにする。
2.大きめのボ-ルか、漬物器に入れる。
3.砂糖、酢、塩、ゆずを汁を絞っていれる。
4.ゆずは種を取り、皮と身を千切りにする。
5.これをざっと混ぜて少しおしをする。
 30分から食べられます(浅く漬けるのが一番美味しい!)。

サラダ感覚でバリバリ食べてください。

紅心大根の浅漬け
冬になると紅心大根がとれます。可愛い赤い色の丸い大根を浅漬けしました!
1.大根は、皮をむいて薄く拍子切りにする。
2、茎は1〜2cmに切る。生姜を千切りにする。
4.1.2.3.をボ-ルに入れて塩をまぶす。
5.しんなりすればもう出来上がり!!
紅心大根は色がきれいで甘味も有り、とっても美味しいです!!

小メロン漬け
クラウンメロンの小メロンで美味しい漬物を作りました!
小メロンは高級料亭で使われています。きゅうりに似た感じです。
1.小メロンはへたの所と下を切り取り適当な大きさに切る。
2.鍋に醤油、酒、砂糖少々、ごま油生姜の千切りを入れて煮る。
3.切った小メロンの上から、2.の汁をかけて入れる。
4.半日くらいしてから、食べられます。
メロンの香りがして美味しい!!ちょっとくせになる漬物です。

グリ−ン枝豆
ビ−ルのおつまみに!子供のおやつに!
くりくりした大きなグリ−ン枝豆を美味しく食べました。
1.枝豆ははさみで枝から切り取り水できれいに洗います。
2.鍋に水から入れ、塩をまぶした豆を入れて、沸騰させずに中火で5分茹でます。
3.ざるにあけて、冷水に入れて良く冷やします。
4.もう一度ざるにあげて塩を振って器に盛ります。
*もう!止まらない美味しさです!くせになりそう!!

かぶの千枚漬け
新鮮な美味しそうなかぶが手に入りました!早速かぶの千枚漬に挑戦!
1.こんぶを水につけて柔らかくしておく。
2.かぶの皮を剥いて繊維をたてに薄く切る。
3.大き目の丸型タッパ−の底に1.のこんぶととうがらし1個を敷く。
4.2のかぶをきれいに円になるように敷いて、塩、さとう(白ざらめを使いました)を振り入れる。
5.3..4.を繰り返す。最後に酢を入れて押しをする。汁があがってきたら食べられます。

ねぎ味噌
新鮮な豊岡産のしろねぎ大石糀店の豆味噌でであっという間に作る・美味しい一品!!
1.しろねぎは洗って大きめの斜め切りにする。
2.フライパンにサラダオイルを少しひきしろねぎを焦げ目がつくまで炒める。(ねぎの甘味が出てきます。)
3.豆味噌、砂糖、みりんを入れて炒める。
4.豆味噌、砂糖、みりんが溶けてからめば出来上がり!!
 お酒のおつまみにも、白いご飯にも良く合います。 豆味噌はお豆の形が残っていてごろごろ入ってます!!
 しろねぎがいっぱい食べられま〜〜す!!血液サラサラになる美味しい一品!!

海老芋のあんかけ
豊岡の美味しい海老芋で作りました。柔らかくてクリ−ミ−な味に感動です!!
1.海老芋は皮を厚めにむいてたっぷりの水に入れ芋の表面が浮き上がらない等に落としぶたをし、
沸騰してきたら弱火でゆっくり火を通します。(15分くらい)
2.(太い部分に串を刺しスッと通ったら流水にさらしてきれいにします。
3.鍋に水気を切った芋とだし汁を入れて弱火で砂糖少々、塩、薄口醤油、みりんを入れて10〜15分煮る。
4芋を取り出し、器に盛る。
5.残りの煮汁に皮をむき、背綿を取った海老とさやえんどうをさっと煮て取り出し、芋に添える。
6.残りの煮汁を煮立たせて片栗粉でとろみをつけてあんを作り上からかけ、針しょうがをのせて出来上がり!!
.上品にいろどりを考えて工夫すると楽しいです!!(シメジやぎんなんなど)

おせち料理

いつもよく作っているものを入れておせちにしてみました。
ナッツで田作りや黒豆、ゆず大根と海老芋と花型に切った人参の煮物など・・・少し工夫して楽しみました!!

醤油豆  

実家の母が豆まきの季節になるとよく作ってくれました。なつかしい味です!!
1.大豆を厚手の鍋で気長に炒ります。
2.豆の香りがしてくると皮がパッチと割れてきます。
3.火にかけたまま水と醤油とみりんをひたひたになるまで入れて火を止めます。
4冷めてくるとお豆さんが醤油を含んで柔らかくないます。香ばしい醤油豆の出来上がり!!
常備食に、お茶受けにもいいですね!!

大根キンピラ
採りたて大根が手に入ったら「ゆず大根」とセットで作ります。実にいい経済料理!!
1.大根をきれいに洗って皮をむく。(「ゆず大根」や「おでん」を作ったときに作ります。)
2、皮を千切りにする。(あれば葉っぱも少し刻んでおく)
3、人参を千切りにする
4、なべにサラダオイルを入れて熱する。
5、2,3、を入れて炒め、砂糖・醤油・みりんを入れて汁が少なくなるまで炒める。
6、大根に葉っぱを入れていりゴマを入れてまぶして出来上がり!!
大根の皮でも切り干し大根のような味がします!!

ねぎもち
遠州の白ねぎで作りました。柔らかくて甘みがたっぷりの尾ねぎです。
1.白ねぎはきれいに洗い薄めの斜め切りにする。
2、フライパンにサラダオイルを少し引きねぎを炒める。
3、焦げ目が付いたらねぎの上におもちを乗せる。
4、とろ火にして、ふたをする。
5、おもちが柔らかくなったら出来上がり!!
6、皿に盛りおかかをふり、ゆずを添えてしょうゆをかけていただきま〜す!!
たっぷりのおねぎと食べるので胸やけがしません。ヘルシ−なおやつになりますね。

*デザ−ト*


コンフォ−ト・メロンカップ
クラウンメロンで贅沢な食べ方紹介します!
1.メロンは横にカットします。
2.種を取る。
 果汁をなるべく残すように取るには・・・スプ−ンでガリガリやらないで!
 少し斜めにしてナイフで種の付いている筋をカットしていくとするすると種が落ちます。
3.洋酒(ブランデ-、ホワイトキュラソ−、コアントロ−ctc)今回はサウザンコンフォ−トを使いました。
4.スプ−ンでまわりをくずしながら、果汁と果肉とお酒をミックスして、 いただきまぁ〜〜す!

メロンの美味しい食べ方

クラウンメロンは食べ頃が難しい!
食べ頃の時期は目安となる日付が入っています。でも、発酵寸前のとろけそうなメロンが好きな方や、
身がしっかりとした、かためが好きな方いろいろですね。
収穫してから冬は7〜10日位、夏は5〜7日位おいた頃が平均した食べ頃となります。
でも、保管場所により変わってきます。冷蔵庫に保管しないほうがいいと思います。
食べる直前30分程 冷蔵庫に入れて冷やして食べるのが美味しいです。
早く食べたい方は、暖かな所に置いたほうが早く食べられます。注意しなければいけないのは、へたの方より下側が柔らかくて早く熟してくるので、
横向きにしておき、時々位置を変えるといいですね。同じ位置ですと重みで下のほうが先に傷んでしまいます。
お好みに応じて工夫してお召し上がり下さい。

コ−ンのパンケ−キ
旬のコ−ンを使って超簡単・パンケ−キ
1. ボ−ルに卵1個を割りいれ、牛乳カップ1、を入れて、混ぜる。
2.1、にホットケ−キミックス200グラムを入れてさっくり混ぜ,ゆでて、ほぐしたコ−ンをタップリと入れて混ぜる。
3.溶かしバタ-大さじ1ぱいとバニラエッセンス少々を入れて、混ぜる。
4.フライパンを熱してサラダオイルを薄く塗る。
5.弱火で3、を一度に全部入れて、ふたをして、全体に泡がプツプツとしたら、ひっくる返してきれいな焦げ目がついたら出来上がり!!
6、切り分けて、そのままでも、バタ−やメイプルシロップをつけてもOK!!紅茶やコ−ヒ−で召し上がれ!
  
コ−ンのプチプチが新鮮で美味しいよ〜!!。おやつにど-ぞ。冷凍保存もOKです。 

いちじくのワイン煮
ワインはフランス産
(ルイテット)ボ−ジョレ赤を使いました。
*健康食品として、人気の高いいちじくを使って、作りました。  簡単に美味しく作れます!整腸作用も有り、女性やお年寄りに人気が有ります。

1.いちじくは皮をむいてサット茹で、ざるにあげる。(20個位で作りました)
2.鍋にいちじくを戻して砂糖(200cc)、赤ワイン(100cc)、岩塩(小さじ1)で煮る。
3.汁が少なくなって、煮詰まってきたら、レモン汁(半分)を上から回しかけて出来上がり!
4.冷蔵庫で冷やして召し上がれ! 天日で干してから食べても美味しい、冷凍で保存も出来ます。また、ケ−キやパンの材料にも利用できます。


いちじくジャム

1.いちじくは皮をむいて角切りする。
2.鍋にいちじくを入れて砂糖(白ざらめかグラニュウ糖)と塩少々、(好みで赤ワイン)を入れ煮る。
3.木ベラでつぶしながら煮ると汁が出て来るのであくを2〜3回すくって取る。
4.焦がさないように時々まぜ、水分が抜けてとろみが付いたらレモン汁を入れて出来上がり!!)
(20〜30分で出来ます。いちじくが甘いので砂糖は控えめで・・・。)

森のいちじくでデザ−ト

完熟のいちじくをパスタのデザ−トにしてロゼワインで楽しみました!最高!!ヘタのほうから皮をむくときれいにむけます。ワインによく合いますね。

いちごジャム
*はるいちご園のいちごを使って美味しいいちごジャムが出来ました!!

1.いちごは水で洗い、へたを取り、鍋に入れる。(600g)
2.鍋に、砂糖(250g)をを入れていちごをまぶして置く。
3.汁が出てきたら、.レモン汁(1個分)を入れて煮詰める。
4.あくが出たら取りながら20〜30分煮詰めて出来上がり!
簡単に美味しく作れます!朝のパン食には、かかせないジャム
 あっというまに手作りで・・・。嬉しいです。

.


アップルジャム
りんごをたがたくさん手に入ったら作りたくなります!
1.りんご(5個)は皮を剥いてイチョウ切りにする。
2.鍋に、砂糖を敷き、1.の切ったりんごを入れる。(砂糖はりんごの30%位の分量で作りました)
3.2.を繰り返し入れて、最後に剥いた皮を乗せる。(少しピンク色になって綺麗だから・・。)
4.レモンを2個絞り上からかけ一晩置く。
5.火にかけてゆっくり煮る。あくが出たら取りながら20〜30分煮詰めて出来上がり!
簡単に美味しく作れます!朝のパン食やお菓子作りにも大活躍です!!

梅シロップ
豊岡梅園の完熟梅を使って。梅シロップを作りました!
1.いい色いい香りになったら、水で洗って水気を切る。
2.タオルで拭きながら、つまようじでヘタをと取り、プツプツと突き刺す。
3保存ビンに入れ、白ざらめと交互に入れる。
4.最後にブランディ−を少し流しいれて出来上がり!!。
5.汁が上がってきたら時々揺らす。3ヶ月位から飲めますが、1年寝かすともっと、美味しい!!
簡単に美味しく作れます!お腹の調子が悪い時に水で割って飲めば、良く効きます。我が家の常備薬です!
残った梅は、おつまみや梅ジャム、ケ−キに使います。楽しみが広がります〜〜!!


フル−ツヨ−グルト
いちご園すず屋さんの「紅ほっぺ」を使ってフル−ツヨ−グルトを作りました!!
旬のフル−ツを色取りよく使って作ります〜〜!!
1.いちご、キウイ、バナナを切る。
2.ヨ−グルトはハチミツを混ぜてクリ−ム状にする。
3器にフル−ツを盛り2.のヨ−グルトをかけて召し上がれ!!
簡単に美味しく作れます!ビタミンCがたっぷり!!
美容にもいいですね!お奨めです。

我が家の野菜たち
ねぎ、にら、ミニにんじん、イタリアンパセリ、みつば、
自分で育てた野菜たち・・・。可愛いです!
キッチンの出窓にコップに並べて楽しみながら使っています。
ロ-ズマリ-、スィ−トバジル、ス-プセロリ、セ−ジ、タイム
いろいろ育てていろいろなお料理に使えて便利です!!
こだわりのフル−ツ クラウンメロンキウイフル−ツ治郎柿みかん・・いちごいちじく
こだわりの野菜 とうもろこし・フル−ツトマト・からふるトマト. 海老芋・しろねぎ・森のお茶・春野のお茶・生梅・森のお米・たまご
こだわりの美味しいもの  あまざけ・きんざんじ・味噌・ほしいも・梅干し・干し柿おはたきもち
 トップペ−ジ お届けについて(送料 ショップ情報・お支払方法      roko's cookig ブログ